自分らしさ脳コラム

最新のものが欲しいのではなく、欲しいものが欲しい

脳をゆるめて右脳活性!!
あなたらしくを応援する、藤井康之です(^^)/

本屋さんに行ったときに、
これが欲しいと言ってきた!!

最近の息子はマリオが大好き(^^)/

YouTubeでもマリオのゲーム動画を観て、
いつも楽しそうにしている♪♪

そんなマリオが表紙の子ども向けの雑誌を手にしていた。

そこで僕が息子にかけた言葉に、
自分で自分にハッとした!!!Σ(゚Д゚)

「それ1月のやつなのにいいの??」

って!

今の段階でハッとしてくれた人いますか?(^^)
タイトル的にハッとしやすいかな??

というのも、
最新のもの=いいもの
という勝手な固定概念があることに気づいたのです!

雑誌だからなおさら!!

最新とか古いとか関係なく、
自分が欲しいと感じたものが欲しいと言える。

これって自分らしく生きてる人の共通点!

最新がいいというのは、
メディアなどの外の情報によるもの。

その方が正しい的な。

脳が固まってきて、左脳的になるとこういう状態になります。

そんな感じで、
本来の自分の感性で欲しいものではなく、
外の情報によって欲しい、いいと思わされているものばかりを選ぶことがパターン化してしまうと
ますます自分らしさからズレていってしまう!!

そのためにも、
脳をゆるめて固定概念に気づける状態すること。
さらにいうと固定概念が極力ない状態に近づけることで
より自分らしく生き生きと生きやすくなる!!

脳がゆるまればゆるまるほど、
右脳の本来の自分の感性が出てきやすくなりますからね♪♪

誰かの人生ではなく自分の人生を生きよう♪

自分らしく生き生きとしている人の脳の使い方
解説動画をプレゼント中!
LINE登録後、スタンプを押してください(^^)

自分らしく生き生きと生きるための
脳の使い方、右脳活性のヒントを
公式LINEにて毎週配信中(^^)

☆☆☆☆☆
人生が劇的に自分らしく楽しめるようになる
脳の使い方3つのポイント
無料配信中!こちらから↓↓

お問い合わせはこちらから