自分らしさ脳コラム

自己承認は自分をほめることじゃなかった!

あなたらしく人生を豊かに生きる♪
どうも!藤井康之です(^^)/

先日、自分らしさ脳育成の
受講生さんと自己承認力を高めることって大事だよね!

って話をしておりました!

やっぱり、自分らしく生き生きしている人って、
自分で自分をほめるのがうまい。

自分らしく生きづらくなっちゃっている人は、
自分で自分を否定する、責めるのがうまい(笑)

なので、
日々の実践でこの自己承認力を高めていこう!
ということをしてもらっているのですが、

なかなか自分をほめることができない!
ということを言われていました、

僕自身、自己承認=自分をほめること
という解釈だったので、
これまでは、
○○をした自分すごいな~!
えらいな~!
という意識を向けるようにするといいよ!

ということをすすめていたのですが、
いろいろ話していたら、その概念が変わったんです!

自分をほめるのが苦手とか、
自己肯定感をあげたいけどなかなか難しい、
自分を責めがち、
という人にはぜひ参考にしてもらえたらと思います!

自己承認って自分をほめることではなく、
ただ認めてあげること。

今日は、家族にご飯つくった!
そんな自分すごい!!

というのは、なんか無理くり感がありますよね(笑)
ご飯つくるとか普通でしょ!!
とかなっちゃうんです(笑)

ではなく、
「今日は家族にご飯をつくった!」

ということをただ認めてあげる。
ほめなくてもよくて、
あ~、つくったな!と(*´▽`*)

これぜひ体感してほしいんですが、
別にほめてるわけでもないけど、
なんだかほっこりした感覚になりませんか?(^^)

仕事をしていて、
いつもやってくれてるね!!
と、上司や同僚に声をかけられると、
見てもらえてるんだと、嬉しくなっちゃうような、あれです!

自分のやってきたこと、
意識していることをほめようと無理するのではなく、
ただ認めてあげる。

やろうとしていたことができなかったとしても、
できなかったことを責めるのではなく、
できなかったんだね!
とできなかったことを、まず認めてあげる。

責めるというのは、
ないものにしようとすることなのかなと感じたりする!

自分のできたこと、できなかったこと、
さまざまな感情にいい悪いつけずに、
ただそれがあることを認めてあげること。

これが自己承認力の高さかなと!!

やっぱり、認められると嬉しいわけで(*´▽`*)
それを自分してあげていると、
どんどん自分が出やすくなって、
自分らしさ度が当然あがってくる♪♪

自己承認。

ぜひやってみてくださいな\(^o^)/

なかなかできない人は
左脳ガチガチ状態で頭が固まりすぎなので、
要注意ですよ~!!

誰かの人生ではなく自分の人生を生きよう♪

自分らしく生き生きとしている人の脳の使い方
解説動画をプレゼント中!
LINE登録後、スタンプを押してください(^^)

自分らしく生き生きと生きるための
脳の使い方、右脳活性のヒントを
公式LINEにて毎週配信中(^^)

☆☆☆☆☆
人生が劇的に自分らしく楽しめるようになる
脳の使い方3つのポイント
無料配信中!こちらから↓↓

お問い合わせはこちらから