自分らしさ脳コラム

目的志向型か問題回避型か

こんにちは!
右脳活性で人生をより自分らしく♪
藤井康之です(^^)/

先日読んだ本で非常にわかりやすいことががあったので、
シェアしたいなと!

人は行動をするのに、
目的志向型、問題回避型とでわかれる!

目的志向型というのは、
これを得たいという自分の出したい結果や目的を
モチベーションに行動をし始める。

問題回避型というのは、
こういう状態になるのが嫌だからという
モチベーションで行動し始める。

なるほど~!!

より自分らしく人生楽しんでいる人って、
前者だよな~ということなんです!

自分自身もまだまだ問題回避型になりがちなのを実感し、
これは目的志向型の回路を鍛えていこうと思ったんです!!

そこで、
取り組んだことは、否定語で言わないこと。

その日は、
雨の中子どもたちを幼稚園へ!

傘をさして行きつつ、
水たまりを見ると、
「入らないでよ!!」

とついつい言ってるんです!!

これって、問題回避型からくる言葉。

水たまりではない方を指して、
こっち歩いてね!と言い直したり、

なんのために、こっちを歩いてほしいかというと、
いい気分で過ごすため。

いい気分で過ごすためにこっち歩いて!

これだと、目的志向型ですね!!

ただ、これって、
実際やってみてください!!!

なかなか、思いつきにくいですよ!
それって、日ごろからすべてにおいて、
問題回避型の思考になっているかもしれません!!

ただ、さらにまずいのは、
そういう言葉を使っていることに気づかないこと(笑)

これを読んでくれているみなさんは、
どっちになっていますかね??

目的志向型に脳の回路を切り替えて、
より自分らしく生きられる脳にしていきましょうね~♪♪

誰かの人生ではなく自分の人生を生きよう♪

自分らしく生き生きとしている人の脳の使い方
解説動画をプレゼント中!
LINE登録後、スタンプを押してください(^^)

自分らしく生き生きと生きるための
脳の使い方、右脳活性のヒントを
公式LINEにて毎週配信中(^^)

☆☆☆☆☆
人生が劇的に自分らしく楽しめるようになる
脳の使い方3つのポイント
無料配信中!こちらから↓↓

お問い合わせはこちらから